国連CERF会議

2009年11月5日にビル·ウェイス

UN , New York; DSSG Envoy; Volodymyr Pekarchuk met with Chistelle Loupforest External Relations and Partnerships Section of the Office for the Coordination of Humanitarian Affairs at the United Nations

社会の主な懸念の中では、人道援助の配信の有用性と適時性を確保している。 グローバルとローカルの両方のレベルでは、DSSGメンバーはこれらの目的に向けて援助ドナーとレシピエントと協力することを望む。 具体的には、協会は国連ホワイトヘルメットフレームワークの作品をサポートしています。

から、 イベント

コメントはこのエントリのため閉鎖されます。